ゲームな日記

君にやっと巡り逢えた
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一週間限定の…


胸熱の3倍!超・夏祭り

 今週のメンテでまさかの経験値&ドロップ率3倍!ですよ(゚д゚) 二倍でもリュックいっぱいになってたのに三倍って…一体どういうことなんだ…ww
 さっきちょろっと神殿行ってみましたが、チョコとラキポ、ギルバフ使って1ボスのドラスタルドロップが平均7個という感じですね。6のときもあれば8のときもあり…他にドロップアップ系のトレジャーとか持ってるともっと落ちるのかもしれないなー
 しかも今回はただ経験値ドロップ率アップだけじゃあないのです!モンスター討伐でレアアイテムをゲットできるらしいのです!
 公式さんを抜粋すると…↓


bassui1.png


 これ、はっきり書いてないので分かりにくいなーと思うのですが…これはドラプロをプレイしている全プレイヤー、ギルメンとかフレさんとか、そして自分も、を含めての討伐数でいい…んだよね?【ゲームをプレイしている全キャラクターのモンスター討伐数】ってそういうことだよね?討伐数の桁も個人ではどうにもならない数字だと思うし…もうちょっと日本語はっきり書いてほしいものだ…
 まぁ個人ではどうにもならないと思うので、みんなで頑張りましょう!頑張ればファッション装備の黒い翼がもらえるようなのですよ!↓


bassui2.png


 上の画像はドラプロの公式Twitterから
 背中装備って少ないからほしいのだよね…。ちょうど今のモレが黒い感じなので合う、気がする…サイレントタワーの翼つけてるけどさ…
 『途中経過は公式Twitterにて随時発表する予定です♪』ってなっていたが、一週間しかないのだし毎日報告してくれてもいいんだけどなーと思う(›´ω`‹ )今どのくらいなのかもさっぱりわからんじぇ
あとは新キャラを作ってレベル15にするとキャラ一体につき200APがもらえたり…とあるので、詳しくは公式HPをチェックだ!



 話は変わりますが、昨日ようやく94黄金が全部揃いまして、オーティスげっとできました(ヽ´ω`)
 小説にはちらっと出てきてますが、これでドラのSSなら撮れるようになったぞ!w


otis1.png


 わりとおじーちゃんみたいな顔してるよねぇ、オーティスって…


otis2.png

otis3.png


 そしてわりとゴツゴツしている・w・
 ふさたやいちぼーに手伝ってもらってぼちぼち素材やら何やらと集まっているので、アプグレ、頑張るね…^p^(吐血
 とりあえずこの三倍期間はファッションの翼もあるし、神殿周回を!頑張るよ!
 その間ケア周りとか疎かになる予定です…(´・ω・`)申し訳ない…


スポンサーサイト
【 2015/07/29 (Wed) 】 ドラゴン | TB(-) | CM(0)

愛のシナリオ






 今回は↑の曲を聴きつつ書いてみましたヽ(´ー`)ノ短編のお話です!反応あったら続き書こうかなーと思います!
 ではではお話は追記にて~


【 2015/07/27 (Mon) 】 お話 | TB(-) | CM(0)

「落日のイデア」登場人物紹介



 またもや突然始まっている「落日のイデア」ですが、「甘ったるいニルバーナ」から続く物語となっています
 今回初めてモレンドが出てくる話を読んだよ!って人は面倒くさいかもしれないですが左のカテゴリから「甘ったるいニルバーナ」をポチッと選んでもらって、ついでに目を通してもらえると…嬉しいです(›´ω`‹ )
 「落日のイデア」は一章めになります。ニルバーナはモレンドが旅立つまでの序章的な感じです
 イデアをどこまで進めるかは不明ですが…とりあえず物語の主軸があやふやしてるので、サブキャラとかで思い出しを兼ねてプレイしなくてはならないだろうな…w
 余談でした。さて、恒例の紹介をば。と言ってもニルバーナからメンバーはむしろ減ってるんですが…ちらっと登場したドラゴンとか文字だけでも載せるかな…?



モレンド

more2.png

 ナロールの巣の一件で父と相棒のスカイハマーゲイルを失ったが、現在はバモーカクを連れてラーダスを旅している。
 バモーカクのことはよく分からないというのが本当のところで、希少種で賢いドラゴンに名前をつけるのも…と思い、とりあえずバモーカクを縮めて『バモ』と呼んでいる。
 彼の現在の目標は、打倒・ウェンダである。


バモーカク

bamo1.png

 モレンドと共に旅する希少種のドラゴン。
 基本的に物事に無関心だが、善悪の判別と、それに対する嫌悪感などは持ち合わせているので、モレンドが遂げようとしていることには基本的に反対しないで従う。



 ちょこっと説明


 メロディ

 アンダワルドでモレンドの相棒だったスカイハマーゲイル。
 自我を喪ったナロールタリティーの重い一撃を受け、バモーカクの治療を受けるものの、小さな彼女にその一撃は重すぎた。アンダワルドに帰還後、ドラゴンポストの管理人が懸命に治療に励むも、回復の見込みなしと判断された。
 最期くらいは楽にという意向で薬剤を打たれ、安楽死する。
 死したドラゴンの魂はアノヤーテンへと導かれるが、メロディはそれを拒否。魂としてモレンドのそばで生き続けることを選び、彼を護る守護ドラゴンとなった。現在はモレンドが危機に瀕したときにだけその姿を現す。


 オーティス

 アノヤーテンを治めるドラゴンの代表格。ギガドラゴンの末裔で、人間のことを好ましいと思っている。
 聖地での仕事の一環としてメロディの魂に触れ、彼女の強い意志に共感して守護ドラゴン化に力を貸した。
 安寧と安らぎの終わりを予感し、世界の破綻を防ぐために外界へと向かったようだが…?




【 2015/07/21 (Tue) 】 落日のイデア | TB(-) | CM(0)

「落日のイデア」1ページめ



 ここ最近、アーティシアの外は何かと物騒だ。
 例を挙げると、盗賊団。前からポツポツと旅人や荷馬車を襲っていたけど、最近その頻度がぐっと増えた。一人は危険だからと街の外への外出には兵士や護衛の人と一緒でないと許可が下りなかったりして、個人的にはとても不便になった。ロングラ山の東側は私のいい散歩コースだったのに。さすがに散歩に兵士の人を付き合わせるわけにはいかないから、自然、散歩にはいかなくなった。
 次に、ドラゴンの凶暴化。専門家に言わせれば他に言い方があるそうだけど、一般人にも分かりやすく危険だよということを知らせるため、『ドラゴンが凶暴化しているから近づかないように』と言われている。つまるところ、これも、街から外に出るなと言っているわけだ。
 ある意味、気軽にアーティシアから出られなくなってしまった住人達。
 それでも、実力のある冒険者や、ちゃんと護衛を頼んだ商人、団体行動でやって来る旅人など、街を出入りする人達はいる。
 兵や中央のお偉いさんが発信する加減された情報とはまた別の、ちゃんと血の通った情報は、いつも外からやってくる。
 私の情報収集源はといえば主に冒険者だ。酒場はその最も代表的な場所。冒険者の人が仕事がないかと掲示板を眺めたり、ご飯を食べたり、一時の宿を取ったりする。人の出入りがあるということはそれだけ情報の出入りも盛んなのだ。アーティシアの外へ気軽に出ることができなくなってしまった私としては、酒場のバイトをしてでも、真新しいことが知りたかった。
 バイトをした結果は? そりゃあもちろん、言うまでもなく。大変だけど、とても充実している。
 最近のビッグニュースといえば、アーティシアにとってはお隣とも言える港町、アンダワルドから目と鼻の先であるナロールの巣が崩壊したというものだ。
 詳しい内容はわからないけど、冒険者のおじさん曰く、アンダワルドから見えていた洞窟が瓦礫の山に変わっていたらしい。あと、その影響か、浜辺の生物も見当たらないんだとか。浜辺の生物の焼き盛りフルコースを楽しみにしていたおじさんはたいそうがっかりしたと言っていた。
(………ナロールの巣…)
 私は仕入れた情報をもとに、小さな図書館でそのキーワードについて調べてみた。


『ナロールの巣は水中の洞穴で、暗黒の地下洞窟には主に滄竜科のドラゴンや両生類が生息する。また、洞穴の奥は巨大な地下湖となっており、ナロールの末裔が地底湖にいるとされている。

 普通の者なら【ナロールの末裔】に手出しをすることはないが、【ラーダスドラゴン学会】では、すでに絶滅したと思われた希少なドラゴンに関心を寄せている。
 オーセラ人がこのドラゴンを支配できれば、所属するギルドの名声を大幅に高めることができるだろう。』



 ナロールの巣自体が水中の洞窟、侵入も困難とあって、記述はそう多くはなかった。
 ふむ…。学会が重要視していたナロールの末裔がいた、かもしれない場所が、崩壊。これは、浜辺の生物の焼き盛りフルコースが食べられなかったとがっかりしているような場合じゃないだろう、おじさんよ。
 本をもとの場所に戻して、そろそろ仕事場に戻らなくては、と小さな図書館を出る。
 出たところで、私は初めてその人に気がついた。





 分厚い本をいくつも広げて、勉強中だろうか。
 最近人間観察が新たな趣味になりつつある私は、歩く速度をちょっと緩くして、じっと本に視線を落としている同年代くらいの子を観察した。
 冒険者の中には目立ちたがりで嘘八百を口にする人もいる。その人の情報が信用できるか否か、自分で見極めることも重要なのだ。まぁ、これも半分趣味なのだけど。
 彼が信用できる人かどうか? それは、喋ってみなければわからない。ああして勉強している姿は熱心な…うーん、兵士なのかなぁ。それにしては軽装だけど。
 頭の隅に引っかかりを覚えつつ、いいかげん時間だったので、せっせと階段を駆け下りて酒場の一番下の階へ。そこはちょっと薄暗いけれどもう通い慣れた場所で、エプロンをつけて調理場に入ればさっそく雑事を言い渡される。それもさくさくこなせるようになってきたのだから、私も頑張っている、と自己評価。

 閉鎖的になっている今のアーティシアがそれでも平穏なのは、主にギガドラゴンのおかげだろう。
 一般人は遠くからしかその姿を拝見することはできないけど、時々、外を歩いているととても大きな影に覆われることがある。雲ではなくてもっとはっきりした影。見上げれば、何を食べたらそんなに大きくなれるのだろうと思うような巨大なドラゴンの姿。だからみんな安心している。今の状況に不安や不満があっても、圧倒的な存在が、それ以上の安堵を与えてくれるから。
 私は兵士になる能力というか、才能というか、そういうものがからっきしだったから、兵士になってスカイハマーゲイルを相棒とするような未来は望めない。かといって、ドラゴンポストでドラゴンの世話ばかりするほどドラゴンが好き、というわけでもない。
 要するにないものねだりなんだろう。ああでもないこうでもないと自分に言い訳して、それで納得して、酒場のバイト店員で現状満足してしまっている。特別目標もなく、かといって大きな葛藤があるわけでもない、人からすれば、これは贅沢だ。
 だから私は特別不安は抱かない。不満、はちょっとはあるけれど、それもまぁ贅沢といえば贅沢なわけで。
 でも、そろそろ目標は持たないといけないだろうな、と思う。将来何になるとか、どういう仕事に就くとか…。うちは両親とも健在で共働き、子供は私一人。だから余裕があるけど、そうじゃない家庭があることだってわかるし。そろそろ真面目にならないとな…自分の人生に対して。


「宿泊希望のお客様よ。ご案内して」
 マスターに命じられて行儀よく「はい」と返事して、にこっと営業スマイルを貼りつけた私は、そのお客様を見て一瞬笑顔を忘れた。それも一秒のことで、すぐににこっと営業スマイルを浮かべて「こちらです」と宿泊スペースのある最上階に向けて階段を上がる。
 なぜ一瞬笑顔を忘れたのか? それは、そのお客様が昼間見かけた彼だったからだ。プラス、彼が連れている大きなドラゴンに驚いた。それでも一秒で笑顔を浮かべられるようになったのだから、私も慣れたものだ。
 とりあえず、会話だ。その人の一端でも知るにはコミュニケーションは必要不可欠。営業の一環でもあるし。
「宿泊って言っても、適当な敷物の上にごろ寝してもらう感じになっちゃうんですけど、大丈夫ですか?」
「平気です」
「あ、ちゃんと枕とお布団はあるので安心してくださいね」
「はい」
 苦笑いをこぼした横顔をちらりと見つつ、足元にも気をつけて階段を上がって、いい運動したな、と思う頃にやっと最上階に到着。
 ここが宿泊スペース。と言っても、最低限の料金で、酒場で泥酔した人がごろ寝するような場所だ。旅で疲れた身体を休めるような場所ではない。寝れればそれでいいって人には穴場なのかもしれないけど、私は無理だなぁ。
 なんて思いつつ、空いてるスペースにお客様である彼と、彼の連れているドラゴンをご案内。


宿2


「このスペースを好きに使ってもらって大丈夫です。お布団とか、足りないものがあったら言ってください」
「分かりました」
 では、と頭を下げてそろりとその場をあとに…したふりをして、さっと柱の影に身を隠す。他のお客様の手前、積んである備品にいかにも用があるような素振りをしつつ、柱の向こう側に耳をすませる。
「バモ、布団いる?」
『いらぬ』
 おお、喋った。彼の連れはあのドラゴンだけだから、この声はドラゴンのものだろう。人と会話ができるってことは、かなり賢いドラゴンである証だ。
 大きないびきをかいて寝こけているおじさんを横目に、そろりと柱から顔を覗かせてみる。荷物や杖を横に置いた彼は、ちょいちょいと手招きしてドラゴンを呼んだ。ドラゴンはその呼びかけに首を捻っていたけど、やがてのそりのそりとした動きで手招きする彼のもとへ歩き寄る。『なんだ』「今日は疲れた。もう寝よう」『…慣れないことをするからだ。呪術の知識などそう簡単に頭に入らぬぞ』「うっさいなぁ。父さんが遺していったものなんだ。…これから必要になるかもしれない。憶えておくに越したことない」ふん、と鼻を鳴らしたドラゴンは仕方なさそうにその場に寝そべった。上手に、彼を中心に丸くなるような感じに。
 ああいう光景を見ると、ドラゴンっていいなぁ、と思う。でも、じゃあそのためだけにドラゴンを飼うようなことができるかと言われれば、難しいかなぁ、と思う。うん、ないものねだりだ。
 丸くなったドラゴンのお腹に背中を預けて、頭を翼に埋もれさせて、彼はすでに眠そうだった。昼間から夜のこの時間まで勉強していたというのならそりゃあそうだろう。
「バモ…」
『なんだ』
「明日は、エレナタリティーに会うんだろ?」
『そうだ。ここから一番近く、話のできるドラゴンだと聞いている。ラーダスの異変についても何かしら知っていることはあるだろう』
「そうか……」
『……モレンド?』
「……………」
 ドラゴンのふかふかの翼に頭を埋もれさせたまま、彼は眠ってしまったらしい。
 まったく、と言いたそうに吐息したドラゴンは前脚で器用にたたんだままの布団を引き寄せ、尻尾も使ってこれも器用に布団を広げて、眠ってしまったらしい彼にかぶせていた。
 そっと柱の陰に顔を引っ込めた私は、ドラゴンっていいなぁ、と思った。思いながら、今頃出て行く理由として空箱をいくつか重ねて持ち上げ、これを下に持っていく準備をしていたから今ここを出て行くのよ、という顔をしてそっと最上階から階段を下った。
 途中で足を止めて見上げてみる。大きなドラゴンの翼が手すりからはみ出て見える。
(エレナタリティー…)
 また調べ物ができてしまった。明日の休憩時間も図書館かな、これは。
 それに、ラーダスの異変、とあのドラゴンは口にした。ということは、アーティシアの周りだけじゃないんだ。アンダワルドだって変わった。それならこの先、要塞のある方面はもっと変わっているのかもしれない。
 アーティシアは閉ざされた平穏の中にあるんだ。本当に。
 適当な場所に空箱を置いて、まだ営業中のバーにそそくさと戻る。トレイ片手に空になった器や酒瓶を回収しながら、よし、と一人決意を固める。
 店員としてじゃなく、一人の人間として、話しかけてみよう。彼に。ドラゴンは彼のことをモレンドと呼んでいたっけ。
 私は彼に興味がわいた。ほら、さっきも呪術? とか言ってたし。それって魔法職ってことなんだろうけど、そういうのにも興味あるし。今までどんな旅をしてきたのだとか、これからどこへ行くのだとか、訊いてみたいことがたくさんある。
 その日の仕事を終えて、意気揚々と家に帰った私は、翌日、早めに酒場を訪れた。
 けれど、彼はもういなかった。ついさっき出て行ったところだ、と彼を目撃した人には言われた。彼が目立つというより彼が連れているドラゴンが目立つから、その情報は信頼できるだろう。
「なんだ…もう行っちゃったのかぁ」
 訊いてみたいこと、たくさんあったのに。残念だ。
 彼を乗せた大きなドラゴンは、青い空の中に飛び立って行った。行き先は…そうだ、行き先は、エレナタリティーが何かを調べればわかるかもしれない。まぁ、行き先がわかったところで追いかけることはできないから、私は仕事をしながらアーティシアで運良く彼と再会することを願うしかない。


 けれど、その後、私が彼と再会することはなかった。
 かわりに、ロングラ山の東側の『凶暴化したドラゴン』の数が減少した。議会と学会によれば、『エレナタリティー』がドラゴン達に働きかけてくれたとのこと。
 そのエレナタリティーに働きかけたのはきっとモレンドと、バモと呼ばれていたあのドラゴンなのだけど、その情報はどこにも記されていなかった。操作された情報…。山への立ち入り制限が解除されて、これで好きに散歩ができると喜ぶどころか、私は今憤りを感じている。
 議会も学会も何かを隠している。少なくとも、これは真実の一つが記されていない。
 私はポストに放り込まれていたその紙片を机の上に放り捨てて、溜息を吐いた。
 …だからって、私にできることはないわけだ。モレンドとバモが陰ながら働きかけた、そのことをただ知っているだけ。
 だから、せめて、祈っておこう。もうアーティシアには戻らないかもしれない一人と一匹の無事な旅路を。


【 2015/07/14 (Tue) 】 落日のイデア | TB(-) | CM(0)

初動画は水中レース!


 さっきまで初動画を編集、うpするのに苦戦してました、モレンドです(›´ω`‹ )
 フレのMさんに教えてもらって現在開催中のエンシャードフェスティバル・水中レースの動画撮りました~!別に普通にレースしてるだけですが、頑張ったので、一回くらい見てもらえると嬉しいです…(´・ω・`)
 ヘルカさんがレースについて詳しく解説していたので、同じことをやるのもなぁ…と思って今回は動画なのですー





 なんていうか、疲れましたわ…。慣れないことって疲れるね…w
 初めての動画なのでいたらないところ多々あるとは思いますが、頑張ったので、今回はこれで許してくらはい…
 夜の方がコースを示す…なんだろう、ステンドグラス?ランプ?の灯りがきれいに見えるので夜をチョイス。ちょっと周りは見づらいけど個人的にはこっちの雰囲気の方が好きかな?
 うーん最後のフラッグ取ればたくさん点数が入るから、いかにトラップにかからず最短コースをいけるか、が鍵なんだろうけど…難しいなぁ(;´д`)
 一時間に一回開催で、エリア違わず時間が被ってるところがまた…せめてズレててくれれば何回か参加とかできるけど。ニブルは人少ない+夜中か明け方かに撮ったから一人でのんびりできたけどさー
 キャンペーン達成は20だからフラッグ絶対ってわけではないけど、成果のフラッグ達成しようと思うとこれは…鬼門……(; ・`ω・´)
 うーん今回のキャンペーンは全然達成できなそうだ。。


 前回載せ忘れたのですが、ちゃっかりモールの家具買いました←
 上にちらっと覗いてるランプはMさん製!買ったのはソファとテーブルー。和風より断然洋風派かなー。こういう…何朝だろうこれ?まぁこういうのが好きですハイ


kagu3.png

kagu5.png

kagu4.png


 こういうベッドほしいなー。ふかふかのベッドで寝たい…
 現在風邪っぽい症状が続いてて、暑いのも合わさって、モレを殺しにきているな……orz
 そろそろ小説新章に取り掛かりたいのに頭があまり動かない(´・ω・`) ロイットさんの誕生日おめっとー話も書きたいんだがな…むぅ


【 2015/07/11 (Sat) 】 ドラゴン | TB(-) | CM(0)

エンシャードフェスティバル!


 何かネタこないかな~と思ってたらきましたね!イベントが!こんばんわモレンドですヽ(´ー`)ノ
 今日のメンテで毎月の配布APとか色々きておりますよ~。でも目玉はこれかな!

水上レース!『エンシャードフェスティバル』開催!

 内容をざっと見ると、どうやらイベント専用のドラに乗って水上レースで競うというもののようです。レース後にもらえる『エンシャードゴールドスケイル』を集めると武器衣装やハウジングアイテムと交換できる模様
 まずは赤いのNPCを捜してクエを受けましょう。そばにイベント会場は移動する飛空船?があると思うので(アーティシアだとマップの上の方)そこから会場に移動~
 俺はまずうろうろしてみました!←


ibe5.png


 一つ目立つ船?があったので行ってみると、ここにお世話になるNPCが集結しているようです。飾り?のオレンジと紫の…なんだろう、灯り…?ステンドグラス?灯籠??まぁとにかくそれがきれいでした!w


ibe6.png

ibe7.png


 水中から撮るとこんな感じ。いいなぁこれほしい←
 適当にクエを受けてみて、ウワサのイベドラを捜すことに。まぁすぐ見つかりました(


wani6.png


 岩場の上とか浜辺でのんびりしてます
 で、このドラでレースに参加するには『エンシャードフェスティバルミートパイ』というものが手元にないといけません。どうやって得るかというと、NPCさんです。デイリークエ扱いでパイの材料を集めてくると交換してくれるようですね
 ドラに近づくとFで乗れるので、レースに参加する人は開始時間近くになったら乗って待機しましょう。何やら乗って待機でないとレースには参加できないようなので…


ibe8.png


 乗るとこんな感じでレース用のアイコンになるようです。一番右のを押すとドラを降りてしまうので注意!(一回やった←
 レースの様子はまた今度挑戦したら記事にしますね!
 とりあえずモレはあのきれいなのが気に入りました。灯りというかステンドグラスというか?これが家具としてもらえるなら頑張るんだけどなぁ…


ibe9.png


 おっと忘れるところだった
 今回の水上レースですが、一日20エンシャードゴールドスケイルを集めるのを12日間達成すると称号とか色々もらえるキャンペーンも同時開催中です!↓

エンシャードフェスティバル参加キャンペーン

 旅行の予定があるので12日は達成できないな…。霊薬がもらえる7日とパートナールーンのもらえる9日は頑張りたいところだけど…これめんどkゴホン
 あ、イベでのみ乗れるこの金色アクアドラですが、現在確定パック2000APで売り出しているようですよ。ついでに金色ペットも確定で売り出している模様。興味のある方はチェックだ~


【 2015/07/07 (Tue) 】 ドラゴン | TB(-) | CM(0)

7月度宣伝部人事発表!


 発表が出ました、7月の宣伝部!
 どうかな?今月じゃない6月はわりと頑張って更新してたと思うのだが…ふさたんやクートんに付き合ってもらって魔窟行ったりとかしたしな!
 さて、結果は…↓

07月度 ドラプロ宣伝部人事

 いやいや見てビックリだよ。プロデューサーから下がってなければよいなと思いつつ恐る恐るページを開くと…


meisi4.png


 (゚д゚)!?
 ま、まさかの昇進…!しかも課長!上から三番目に名前があるー!!
 ということでモレンド今月は課長なんです(›´ω`‹ )せ、先月より気合い入れていかないと…!
 と言っても今月は何かネタあるかなぁ…。先月は魔窟攻略っぽいのとオパールを取り上げたけど、今月は今のところ大きなイベントなさそう…。二倍期間も終わってしまったしなー
 今週のメンテのキャンペーンはこちらー↓

駆け廻ろう!ダンジョン攻略キャンペーン開催!

 【ダンジョンのクリア日数】と【クリアしたダンジョンの種類】がカウントされるようです(゜レ゜)


ダンジョンのクリア日数
1日:『トランスマイハウス』×2個
3日:『ダミードール』×2個
5日:『高級復活ポーション』×2個

クリアしたダンジョンの種類
1種:『デイリークエストリセット券』×2個
3種:『パートナールーンストーン』×2個
5種:『サイレントタワー招集命令』×2個


 クリア日数は毎日どこかしら行く人は意識しなくてよいけど、種類だけは数えた方がよいかなーと
 俺は今のところドゥナール神殿とオメティしか行ってないから、ぼちぼち他も行っておかないとだなー
 ちなみに前回のプーサ横断的なアレはスルーしました(゜レ゜) もらえるものもなんか微妙だったし、二倍期間中ってこともあってめんどくさくてだね…今回のキャンペーンはちゃんとやらなくては!

 そういえば、今頃といえばなのですが、モレの所属がうさぎ組に変わりました。ちょっと領地とかガンバロウかなーって最近ちょろちょろ顔出してます。仕事が重ならなければ…。夜なのでリーグとか領地とか時間被ると出れないのです(´・ω・`)
 この一週間弱は実家に留守番を言いつけられたのでわりとうろうろしてましたが、またぼちぼち参加になりそうだなぁ
 とりあえず!今週はWB3頑張って黄金武器手に入れるのと、ポーラがもうちょっとで数揃うのでそれを完成させる!のと、のちのち上げておかないとつまづくらしい?ので精錬を上げておかないとだなー
 神殿は…んーラキポまだついてるけどしばらくいいかもしれない…w


【 2015/07/02 (Thu) 】 ドラゴン | TB(-) | CM(0)
プロフィール

モレンド

Author:モレンド
モレンドです!
画像はちょろさんが描いてくれたものをちょっと加工しました!w

オラディアを舞台にした小説などを載せています。
よかったら読んでいってね~

Twitter
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。